BLOGブログ

  • リースバック活用事例:新築への住み替えに利用したケース
  • 老後にかかるお金はいくら? 老後の資金調達方法徹底解説!
  • 初めてマンションを購入する方必見!中古マンション購入の流れを分かりやすく解説
  • 実績多数のプロが解説!リースバック一括査定サイトおすすめ10選
  • リースバックを活用して新築マンションへ住み替える方法を大公開!

実績多数のプロが解説!リースバック一括査定サイトおすすめ10選


「リースバック」を検討する際、多くの不動産会社を比較するのは手間がかかります。しかし、リースバック業者によっては査定額に数百万円もの差が出ることもあり、査定はなるべく多くの業者から行いたいのも事実です。「一括査定」を利用すれば、効率的に自分に合った不動産会社を見つけられます。

この記事では「リースバックの一括査定サイトおすすめ10選」を紹介し、その使い方や選び方について詳しく解説しています。

さらに、一括査定の「メリット・デメリット」についても詳しく解説しています。自分に合ったリースバックの一括査定サービスを見つけてください。

リースバックとは


リースバックとは、自宅を売却してまとまった金額を受け取りつつ、新しい所有者と賃貸借契約を結ぶことで自宅に住み続ける方法です。

経済状況や住環境の変化に対応するための手段のひとつとして注目されています。
資金繰りに困っている方によく利用されるサービス、というような印象もありますが、それ以外にも様々な場面で活用が可能です。


リースバックの一括査定とそのメリット


リースバックの一括査定とは、一括査定サイトというウェブサイトを利用し、複数のリースバック業者からの査定を一気に取得することができるサービスです。一括査定には、以下のようなメリットがあります。

・費用がかからない
・一度に多くの業者を比較できる
・複数の業者と連絡を取らなくてよいため、時間と手間を省ける
それぞれ具体的に解説します。

費用がかからない


リースバックの一括査定は「基本的に無料」で利用できます。査定業者から提示される査定額を比較する際には、手数料や手続き費用はかかりません。

一括査定サイトは、業者からの提携料や成約報酬を受け取ることで収益を得ているため、利用者は無料でサービスを受けられます。

複数の不動産業者から査定額を受け取ることで、費用をかけずに最適な条件を選べます。

一度に多くの業者を比較できる


リースバックの一括査定では、複数の業者の査定額を比較することができ、「最も有利な条件」を選べます。

一括査定サイトは、複数の不動産業者と提携しているため、利用者の物件情報を一括で査定します。査定業者は競争の中で最も魅力的な条件を提示しようとします。つまり、最も高い査定額や有利な条件を選ぶことができます。

自身の物件の価値を正確に把握し、最適な選択をすることができます。

複数の業者と連絡を取らなくてよいため、時間と手間を省ける


リースバックの一括査定を利用すると、「複数の業者と個別に連絡を取る手間」を省けます。

通常、不動産の査定を依頼する際には、複数の業者に連絡を取り、個別に査定を依頼する必要があります。一括査定サイトを利用すれば、一度の申し込みで複数の業者に査定依頼ができます。利用者は、自宅にいながら手間をかけずに、複数の業者とやり取りを行えます。

手間や時間を省くことで、効率的に査定結果を得られます。


おすすめ一括査定サイト10選



リースバック一括査定サイトのおすすめ10選を解説します。それぞれのサイトは利用者にとって、「簡単で便利な査定手続き」や「充実したサポート」を提供しています。利用者は、自身のニーズや要件に合わせて適切なサイトを選ぶことが重要です。

リースバック比較PRO


リースバック比較PROの特徴は以下の通りです。

・上場企業が運営するサービス
・プロが最適な業者を厳選

リースバック比較PROは東証グロース市場上場のリビン・テクノロジーズ株式会社が運営するサービスです。

知らないサイトに個人情報を教えるのは心配という人も多いですが、リースバック比較PROであれば上場企業が運営しているため安心です。

また、厳選された業者の中から、価格面や担当者の対応まで加味して最適な業者を紹介してくれます。業者を比較検討する手間やスキルは不要という点がメリットです。

リースバック比較PRO公式サイトはこちら

HOUSE MATCH(ハウスマッチ)


HOUSE MATCH(ハウスマッチ)はリースバック専門の一括査定サイトで、最大10社から一括査定を得られます。

おすすめの理由は以下の通りです。

・一括査定により高額買取を実現
・全国47都道府県の対応が可能
・最短5日で現金化
・敷金・礼金・仲介手数料0円

自分で多くの会社に査定を依頼すると、その会社の数だけメールや電話のやりとりが発生しますが、ハウスマッチならお問い合わせを専任スタッフに一元化できるので煩わしいやりとりをする必要がありません。

家まもルーノ


家まもルーノは、上場企業・個人投資家を含む100社以上と提携している、あなたにピッタリな買い手をご紹介する見積もり/紹介サービスです。
おすすめの理由は以下の通りです。

・全国47都道府県対応
・最短5日で現金化
・高額査定

必要な情報を入力するだけで、登録している100社以上の不動産業者があなたの不動産を一斉に査定してくれます。一括査定は「完全無料」でご利用可能です。

家まもルーノはコンシェルジュに要望を伝えるだけで、あなたの代わりに最適な買い手を見つけてくれます。

いえカツLIFE


いえカツLIFEは高度な専門知識をもつ不動産会社と厳選して提携しています。
おすすめの理由は以下の通りです。

・超厳選の500社提携で最高価格がわかる
・売却までの目安期間がわかる
・3つのプランで最適な売却方法がわかる

一般的な不動産物件から、専門知識が必要な不動産物件まで、まとめて査定価格を取り寄せられます。

サポートリースバック


サポートリースバックは、上場企業を含むリースバック専門企業・関東厳選50社以上と提携しています。おすすめの理由は以下の通りです。

・相談件数30,000件突破
・買戻しが可能な選べる3つのプラン
・サポートリースバック売却後満足度 96%

担当コンシェルジュがお客様のご要望に応じて、マッチしそうな不動産業者を複数社ピックアップしてくれます。

リースバックコンサル


リースバックコンサルは、元大手仲介会社勤務の経験豊富な専門コンサルタントが対応してくれる安心のサービスです。一括査定から契約内容のご説明、売却後のアフターフォローまでサポートしてくれます。おすすめの理由は以下の通りです。

・納得の買取額を提案してくれる
・手数料最大無料
・専門のコンサルタントがサポート

ファイナンシャルプランナーの資格を持ったコンサルタントも在籍しているので、リースバック後の資金計画なども提案してくれます。

万が一の場合もお客様のご事情・ご意向に合わせた専門家をご紹介していますので、安心して利用できます。

リースバックマッチ


リースバックマッチは、一都三県(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)限定のリースバック一括査定サイトです。おすすめの理由は以下の通りです。

・仲介手数料無料
・最短3日で現金化
・嬉しい高額査定

通常は査定後、利用者が各自で各不動産会社とやり取りする必要がありますが、リースバックマッチを使えば面倒な手続きも全て担当者に任せられます。最短3日で現金化することができるので、突然まとまったお金が必要になった際も重宝します。

リースバック相談室


リースバック相談室の「おまとめ査定」は最適な売却方法と最大5社の査定額がわかるサービスです。特徴は以下の通りです。

・不動産全般に精通した専任担当者がいる
・無料相談ができる
・最適な売却方法を案内してくれる

依頼会社が決まるまで専任担当者とのやりとりで完結します。不動産会社から営業は一切なしと謳っています。

おうちで資金.com


おうちで資金.comは、全国多数の不動産会社と提携しています。スピード一括査定であなたの自宅の最高売却額が分かります。

特徴は以下の通りです。

・全国の多様な物件に対応
・敷金礼金無し
・フリーレント最大2ヶ月

自宅の最高売却額を知りたい方は、ぜひ活用してみてください。

家もん


家もんは、大手・優良企業100社以上と提携しています。
おすすめの理由は以下の通りです。

・最大10社同時査定
・現金まで最短5日
・経験豊富なコンサルタントが対応

家もんは日本全国の物件に対応しています。更に最短5日で現金化が可能のため、差し押さえの期日が迫っている、早急に入院費が必要、などの場合も安心してご利用できます。

一括査定にはデメリットも…


一括査定サイトを利用する際には、注意すべきデメリットも存在します。

利用者は査定結果を参考にしながら「実際の売却時には適切な交渉を行う」必要があります。一括査定は手軽な方法ではありますが、最終的な取引条件を確定させる際には慎重な判断が求められます。

一括査定のデメリットは以下の通りです。

・複数の業者から営業電話がかかってくる
・査定にズレがあることがある
・提携業者の査定しか出てこない
・自分で比較検討するのが大変

それぞれ具体的に解説します。

複数の業者から営業電話がかかってくる


一括査定を利用する際には、「複数の業者からの営業電話がかかってくる可能性」があります。ただし、適切な対応策を取ることでこのデメリットを軽減することができます。

一括査定サイトでは、利用者の情報を複数の業者に提供するため、業者からの営業電話がかかってくることがあります。

査定にズレがあることがある


一括査定では、複数の業者が独自の基準や評価方法で査定を行うため、「査定結果にズレが生じる可能性」があります。利用者はこの点を認識し、査定結果を総合的に判断する必要があります。

リースバックの場合、最終的な見積もりは業者が物件に実際に訪問し、建物の状態など詳細を確認してから提示されますので、当初の査定から大きく価格が下がってしまうこともあるのです。

業者によっては、一括査定サイトへの査定を高めに提示して契約を獲得しようとする業者もいます。一括査定の結果をすべてうのみにすることができないのも、一括査定の難しいところです。

提携業者の査定しか出てこない


一括査定を利用する際には、一括査定サイトと提携している業者の査定が主に表示されます。利用者は多様な業者の査定を受けるために、提携が多く信頼性の高い一括査定サイトを選ぶ必要があります。

自分で比較検討するのが大変


一括査定を利用する際には、「複数の査定結果を比較検討する作業」が発生しますが、これは専門知識のない利用者にとって難しく負担の多い作業となる場合があります。



レーベンゼストックのリースバック紹介



レーベンゼストックは、東証プライム上場企業であるMIRARTHホールディングスのグループ会社で、オーナーチェンジ・リースバックに特化した豊富な取引実績があります。リースバックの大手だからこそ、査定から賃貸借契約開始、退去時まで安心してお取引いただけます。

また、レーベンゼストックでは、リースバック業者にありがちな賃貸借契約期間中の設備修繕費などの負担が一切なく、人生設計に合わせて様々なサービスの付帯するプランをご用意しています。

リースバックのことならぜひレーベンゼストックにお問い合わせください。

レーベンゼストックのリースバック詳細はこちら